スポンサーリンク
手続き

デイサービスを開業するために~法人格の取得~

理学療法士、作業療法士の独立の手段として、通所介護(デイサービス)の開業を考える方も多いと思います。(私もその一人です) デイサービスを開業するためには法人格の取得が必要です。この記事では法人格とはなにか、どのような種類があるのか整...
リハビリテーション

生活行為向上リハビリテーション実施加算とは

平成27年度の介護報酬改定から始まった生活行為向上リハビリテーション実施加算。なかなか算定率が上がらず、令和3年度の介護報酬改定では大きなテコ入れがありました。 今回はこの加算の目的、算定方法などについて考えていきたいと思います。算...
リハビリテーション

介護保険の変遷

介護保険制度は平成12年(2000年)4月から始まりました。私はまだ働いていない頃でしたが、介護保険が始まってから今年で22年目となります。 私が働きだしたころには介護保険は当たり前にあり、今では多くのリハビリテーション専門職もその...
リハビリテーション

ノーリフティングケアの必要性

ノーリフティングケアという言葉を聞いたことはありますか?この記事ではノーリフティングケアの概要、なぜノーリフティングケアが必要なのか、ノーリフティングケアのメリットについて解説していきます。 ノーリフティングケアとは ...
2021.07.03
リハビリテーション

認知症と支援とリハビリテーションと

みなさん、認知症がある患者さんや利用者さんを担当したことがありますか?ありません!といえるリハビリテーション専門職や医療・介護従事者は少ないんじゃないでしょうか?また、認知症がある方への対応に苦慮した経験があるのではないでしょうか。 ...
2021.06.23
リハビリテーション

改定版!通所リハビリテーションでのリハビリテーションマネジメント

令和3年度の介護報酬改定で、通所リハビリテーションにおけるリハビリテーションマネジメント加算について大きな改定がありました。算定要件が大きく変わり、計画書などの様式も変更になりました。 この記事ではリハマ...
2021.10.09
リハビリテーション

理学療法士は副業をするべきか

Twitterでよく話題に出てくる 理学療法士は副業をするべきか、しないべきか 問題。様々な意見があり、色んなところで争い?が起きていますが、私は 副業肯定派 です。もちろん収入を増やすために副業をする方が多いと思...
2021.08.09
SDGs

介護保険の持続可能性~厚生労働省の取り組み~

前回の記事では、介護保険を持続可能な制度にするために私たちにできることについて書きました。 厚生労働省は制度の改定などを行い、介護保険が持続可能な制度となるように様々な取り組みを行っています。今回はその中である取り組みに...
2021.11.13
SDGs

介護保険制度の持続可能性~介護保険とSDGs~

SDGs(持続可能な開発目標)は今後も地球全体が持続可能で、その中で発展し続けられるように定めた目標を指します。 SDGsに関してはこちらの記事で簡単にまとめたので、ご参照ください。 持続可能といえば「...
2021.11.13
リハビリテーション

生活リハビリテーションとは

リハビリテーションといえば、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士などのリハビリテーション専門職が1対1で行うことがイメージされますが、介護の世界では「生活リハビリテーション」というものが提唱されています。 言葉だけが先行し、内容がよく...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました